知らなかった!台南郊外の観光スポット

台南で日の出ツアー! 台南にサファリパークがあるの?! グルメだけじゃない!ちょっと踏み込んだ台南旅行をしませんか? この動画を見れば、台南郊外の観光についてざっくり理解できます!

今回の動画は、6/18(木)台南日台交流会で話した内容から作っています。

台南はグルメの街で、市内の観光地は人でいっぱいです。

國華街や赤崁樓付近、夜市には行ったことがある人も多いと思います。市内はそんなに大きくないので、台南観光に来てお腹が一杯になったら、どこに行こうかなと頭を悩ます方もいるのでは?まぁのんびり雰囲気のいいカフェや付近を散歩して過ごすのも、気持ちいいのでそれも台南の魅力なんですが、せっかくなので台南すべての魅力を堪能したいですよね。

そこで、今回は台南に住んでいるみなさんに台南郊外の日帰り旅行ができる場所を聞いてみました。この中から、来月に課外活動イベントをやってみようと思います。

では早速見ていきましょう!

・安平、軍艦博物館、古堡、樹屋+四草(坐船)

まずは安定の安平ですね!台南市内からバスで30分ほどでアクセスもよく、台南に来たら必ず行く方も多いのでは?安平は食べ歩きで行くことが多く、小吃がたくさんありますが、午前中はお休みで、夜も空いていないお店が多いので11:00-17:00あたりを目安に行くのがいいですね。

樹屋は癒やしの空間で、木の生命の強さを見ることができるパワースポットですので、ぜひ行ってみてください。

四草はちょっと安平から離れていますが、台南のアマゾンと呼ばれる癒やされる場所なので行ってみてほしいですね。

軍艦博物館は台湾で唯一の軍艦をテーマにした博物館で、実際に軍艦の中に入ることのできるスポットなので、軍艦好きじゃなくてもおすすめです。

・關子嶺(溫泉、桶仔雞)水火同源

關子嶺は温泉地で、周りには多くの観光地があります。

特にこの地域の名物「桶仔雞」は、近くに来たら必ず食べてほしい料理です。

窯焼きしたまるごとチキンを、焼いてるときの出汁までスープでいただく豪快な料理。

ちなみに、「水火同源」は台南がっかりスポットとして勝手に認定します。

・七股(鹽山、蚵仔、國聖燈塔)

7股で調べたら7股芸人が出てきましたw

それはともかく、七股は台南市内から車で1時間くらいの場所にあり、「塩山」が有名です。

塩の製造もありますが、牡蠣の養殖もしているので牡蠣料理もおすすめです。牡蠣の食べ放題をしているお店もあります。牡蠣を小麦粉で固めて揚げた「蚵爹」もすごく美味ですので、行ったらぜひ食べてみてください。

「牡蠣は怖い」という日本の方、多いですね。心配な方も多いのでは?でも安心してください。観光に来た日本人の方と何百人の方とお話してきましたが、いまのところ当たった方はいません。念の為、新鮮な牡蠣を提供する店選びはちゃんとやったほうがいいですが。

・北門井仔腳、南鯤鯓代天府、中式庭園

七股から車で北へ20分ほどの場所に北門井仔腳はあります。ここは塩田ですね。特に夕方の景色が素晴らしく、写真映えしますので撮影好きの方に特におすすめします。

・曾文水庫+玉井

曾文水庫ダムは台湾最大のダムで、嘉義と台南の県境にあります。

自然を満喫したいのであれば、湖上クルーズも楽しめます!

玉井は台湾一のマンゴーの生産地で、夏の時期は10種類以上あるマンゴーを見たり買ったりできます。マンゴーかき氷も名店があるので、忘れずに食べましょう!

・梅嶺(ホタル、梅子雞、梅花)龜丹溫泉、天文館

梅が有名な梅嶺は、45月にホタル鑑賞ができるスポットで、多いときは10万匹以上のホタルが幻想的な景色を魅せてくれます。近くには天体観測ができる南瀛天文館や龜丹溫泉もあり、一日楽しめる観光スポットです。

・奇美博物館+十鼓文化村

2015年にオープンした博物館で、真剣に観覧をしたらここだけで半日過ごせます。

2018年にポケモンのイベントが有った場所で、世界各国から15万人ものトレーナーが来たそうです。私も行きましたが、人が多すぎてネットワークエラーが発生して大変でしたw

徒歩圏内に十鼓文化村があります。太鼓をテーマにした施設で、夕方から行くと割引チケットが買え、ライトアップもあるのでおすすめです。

・學甲、鹽水(頑皮世界+虱目魚)

台南唯一の動物園でサファリパークもあります。まだ行ったことないので、今度レポートに行きます!近くの鹽水はサバヒーの養殖場があるので、新鮮なサバヒーを食べることができるのでおすすめ。

・新化+山上(老街、二寮、虎頭埤)

バスで30-40分程で新化にいけます。

ここには老街があり、日本統治時代の建物が残っておりレトロな雰囲気を味わえます。

新化ならではのグルメもあり、半日トリップにおすすめです。

二寮は台南で日の出が見える絶景スポットです。ここは今度の日帰り旅行で行ってみようと思いますので、報告にご期待ください。

・まとめ

さて、いかがでしたか?

今回は台南の郊外にフォーカスしてみんなで話し合ってみました。他にもおすすめの場所はありますが、全部は紹介しきれず、またすごく簡単な紹介のみしましたので、もっと詳しい情報や各観光地までのアクセスについては、また各地を取材した際にでも掲載しようと思います。

弊社TIL spaceでは、台湾南部の観光情報や留学情報などを発信していきます。

台湾南部に興味がある方は、これからも台湾南部の魅力を発信しますので、フォローをお願いいたします。みなさんからのコメントもお待ちしております。

今回の動画はこちらより