長栄大学 華語文教育センターの紹介をアップしました! 詳細を見る

台湾滞在おすすめアプリ(その二・タクシーアプリ)

台湾ではタクシーの数が多く、大通りなんかではすぐに捕まえられます。でも、ちょっと田舎の方とか雨の日なんかはなかなかタクシーが見つからないっていう経験はだれでもあるかと思います。せっかくタクシーが見つかっても、誰かがすでに乗っていたり、「空車」の表示があってもスルーされたりします。

そこで今回は、アプリ「台灣大車隊55688 」を使ってタクシーを呼ぶ方法を紹介します。

目次

アプリ「台灣大車隊55688 」でタクシーを手配する

タクシー配車アプリは「台灣大車隊55688」がおすすめです。
Android、iPhoneどちらにも対応しています。

このアプリの使い方はすごく簡単で、台湾の電話番号と現在地がわかれば、すぐに呼べます。
中国語も住所だけ入力できれば、特に必要ありません。

以下、アプリをダウンロードできるリンクです。
(Android):https://play.google.com/store/apps/details?id=dbx.taiwantaxi&hl=ja
(iPhone):https://itunes.apple.com/tw/app/55688/id579255069?mt=8

「台灣大車隊55688」の使い方

アプリをダウンロードした後の使い方は以下の通りです。なお、使用前にはアプリがGPSを使うことを許可に設定し、位置情報はONにしてください。(なお、日本語版での使用も可能です)

STEP
会員登録(台湾の携帯電話番号が必要)

必要事項を入力後、ショートメッセージで電話番号認証が必要です。
ショートメッセージの受け取りを見逃さないようご注意ください。
ショートメッセージの認証番号を入力すれば、登録完了です。

STEP
アプリを起動し下部にある「叫車」から「現在叫車」を選択
STEP
現在の位置を入力します。位置の入力は、以下の方法でできます。

・住所を入力(近くにある住所表示から入力/下部写真赤丸から)
・附近地標(店や建物の名前で検索/下部写真赤丸から

・GPSで位置情報を調整(地図上のピンを移動/自動で住所が表示されます)

STEP
下部の「輸入下車點,預估車資」から目的地を入力(無しでもOK)
目的地を入力していると、おおよその料金も知ることができます。
STEP
「叫車」もしくは「確認地點,下一步」をタップ
STEP
詳細を入力(支払い方法、乗車要求、タクシーの台数)
支払い方法を選択
サービス選択
タクシー台数
STEP
下部の「確認叫車」で配車を確定

タクシー手配中の表示がでます。
ブルっと振動が来れば、手配完了。
タクシーが見つからない場合は、何度か繰り返しましょう。

STEP
タクシー予約番号と予定到着時間、タクシーの現在地が表示されます。

地図でタクシーがいまどのあたりにいるか確認しましょう。
アプリに表示されている番号(車のナンバー、タクシーナンバー)をよく確認し、自分が呼んだタクシーに乗ります。間違って他のナンバーのタクシーに乗らないようにご注意ください。
また、運転手が道に迷ったら電話が来るかもしれませんので、来電もよくみておきましょう。

アプリ「台灣大車隊55688 」を使うメリット

  • 中国語がわからなくてもなんとかなる
  • タクシー会社に登録済みのタクシーなので、流しのタクシーよりも安全
  • ぼったくりに遭う可能性がとても低い
  • 忘れ物をしても履歴からすぐにコンタクト可能
  • 目的地を入力すれば、おおよその料金を知ることができる
  • いつも行く場所、呼ぶ地点の登録ができ再利用が便利

まとめ

以上がアプリでタクシーを呼ぶときの流れです。
また、頻繁に使う住所は、登録しておけば素早く呼べるので便利です。
かなり便利で操作も簡単ですので、台湾生活に必需なアプリです。是非ご活用ください。
雨天や混んでいる時間帯など、なかなかタクシーが捕まらない時もありますので、時間に余裕を持って手配しましょう。

次回は、コンビニからタクシーを呼ぶ方法をご案内します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる