台湾のコーヒー事情

台湾のコーヒー文化について

台南日台交流会で「日本と台湾のコーヒー」についてご参加いただいたみなさんと話した内容をまとめています。

台湾のコーヒー価格について

たまにスタバや街なかにあるカフェに行くんですが、台湾の物価に対して価格が高いんですよね。スタバや街なかカフェはアメリカンで90元〜110元、ラテで130元くらいのところが多いです。その分、落ち着いた店の雰囲気でゆっくりできるので、作業や読書なんかをするにはとてもいい空間ですので、休日にのんびり過ごすには良いと思います。

アメリカンが50元くらいでやすいお店もちょこちょこありますが、テイクアウト専門だったり席が狭かったりします。最近私はスーパー全聯のコーヒーをよく買って飲んでいます。スーパーやコンビニのコーヒーもなかなか美味しくなってきましたよね。

チェーン店ではCAMA、路易莎が人気でした。
スタバは高いイメージですが、買一送一のときは行く人が多いですw

台湾の缶コーヒー

日本では自販機がどこでもあるので、缶コーヒーがどこでも買えますよね。

台湾では缶コーヒーの種類は多くないですね。しかもどれを飲んでも味がいまいちな印象。台湾で何か美味しい缶コーヒーありますか?日本からの輸入品の缶コーヒーもよく見かけますが、正直高いのでそれならカフェで買ったほうがいいと思ってます。

コーヒーを飲む習慣

交流会に参加した方は、半分くらいの方はコーヒーを飲む習慣がなかったです。
台湾のカフェには他にフルーツ茶とか紅茶系のメニューも充実しているので、コーヒーが苦手な方でもカフェに行く方は多いようです。
コーヒーを飲む人も夜はコーヒーを飲まない人が多かったです。なんか台湾ではカフェイへの苦手意識が高い感じ。
仕事に行く前にコーヒーを買って職場で眠気覚ましに飲む、って方が大半でした。

家で飲むコーヒー

台湾では「三合一」とか「二合一」のインスタントコーヒーを飲みます。「三合一」はコーヒー、砂糖、ミルク入。「二合一」はコーヒーとミルク入(砂糖抜き)って感じです。ドリップコーヒーも最近はスーパーでもよくみかけるので、僕はよくそれを飲んでいます。コーヒーが好きな人は、コーヒー専門店でコーヒー豆を買って、自宅で挽きたてを飲んだりしています。

台南でおすすめのカフェ

最後に台南でおすすめのカフェを4軒紹介しています。
4軒は交流会参加の方のおすすめで、私は行ったことないですがまた行ってみようと思います。

1.I’m coffee

住所:臺南市中西區忠義路二段1號(台南美術館2号館2階)
(他にも台南に数店舗あり)
FB:https://www.facebook.com/IMCOFFEETW/

2.順風號

住所:台南市中西區開山路35巷39弄32號
FB:https://www.facebook.com/Sunhongho/

3.圓頭咖啡

住所:臺南市體育路43巷27號
FB:https://www.facebook.com/yuantoucoffee/

4.Kadoya喫茶店

住所:台南市東區樹林街一段36號
FB:https://www.facebook.com/Kadoyasweets/

Youtube動画