台北発!バスツアーでらくらく太魯閣観光

こんにちは。今回は台湾の東部 花蓮にある太魯閣国家公園に行ってきました!参加者は母と私の2人。母にとっては10年ぶり、念願の太魯閣です。とっても大きな国家公園には見どころ満載です!台湾好行のバスや路線バスもありますが、今回は効率よく名所をめぐるために現地バスツアーを利用しました。

今回利用したバスツアーこちら👇
https://www.kkday.com/ja/product/12181
2000円以下で1日太魯閣を案内してくれるというからお手軽!

今回の案内箇所

・太魯閣牌樓(タロコはいろう)
・砂卡礑(サカタン)步道
・長春祠
・燕子口
・清水断崖(清水斷崖)
・七星澤(七星潭海邊)

さらには花蓮市内のホテルまで送迎付きなので、行き帰りも本当にらくちんでした!(^^)!
(このツアーにガイドは同行しません)

8:25にホテルお出迎え

既に8人ほどお客さんが乗っていました。平日なのにさすがは太魯閣国家公園!人気です
そのあともほかのお客さんを迎えに行き9:00ごろ太魯閣国家公園へ向け出発
私たちのほかに1組の日本人がいらっしゃいました
30分ほど走ると太魯閣牌樓(タロコはいろう)に到着!ここは写真撮影のみです。高くそびえたつ山に青い空、そして太魯閣の玄関口ともいえる牌樓。太魯閣に着いた実感がします(^^)
10分ほどで写真を撮り終えたら次のスポットへ

9:50 砂卡礑(サカタン)步道に到着

ここで約1時間の自由散策時間が設けられます。運転手さんから「五間屋」まで行ったら戻ってくるようにいわれました。また、歩道の入り口の階段は一方通行になっており、左から降りて、右から登ります。澄んだ青色の綺麗な川のすぐ横を歩きます。本当に青がきれいでいつまでも見ていられそうな景色です。

ついつい、川の青さに目を奪われてしまいますが、空の青さや山の景色も素晴らしいです。ゆっくりと写真を撮りながら進んでいるとあっという間に時間が過ぎてしまい、あともうちょっとで「五間屋」というところで引き返してきました。ここの景色はぜひ実際に見ていただきたいおすすめスポットです(^O^)


その後、本当は燕子口に行く予定でしたが、何やら渋滞が起きているようで、予定を変更して長春祠へ。運転手さんが「時間がもったいないからね」と話してくれ、「うんうん」と頷く。ほんとその通り!さすが旅行者の気持ちをよくわかってる!

11:15長春祠到着

橋を渡り階段を下り洞窟を抜け長春祠をめざします。ここでは東西横貫公路の難工事で命を落とした212名が祀られています。

12:00 昼食

実はツアーの紹介に昼食のことが何も書いていなくて、大丈夫かな?山のなかだし何かお店あるのかな?と心配していたのですが、心配無用でした(‘ω’)ノ
太魯閣国家公園内にある天祥のビジターセンターに連れて行ってくれました。
料金は200元で食べ放題のビュッフェスタイルです。ルーローハンや空心菜の炒め物など種類はそんなに多くないですが、台湾料理を堪能できます。何より果物が美味しかった!暑い日には果汁たっぷりのスイカがうれしいです!写真撮り忘れた( ;∀;)

13:00燕子口へ出発!

ここでは安全のためヘルメットの着用が義務付けられています。ヘルメットも太魯閣仕様で可愛い(*’▽’)


あいにくこの日は水の色があまり綺麗ではありませんでしたがお目当てのスズメが巣を作る穴はたくさんみることができました。また、この絶壁が大理石なんだからさらに感動。本当に自然豊かな山間です。


しばらく歩いていくと原住民族の長の横顔に見える岩が現れました。どうですか?スッと鼻筋の通った堀の深い横顔に見えるでしょうか?私的には結構似ているとおもいます。

ぜひ太魯閣国家公園を訪れたさいは探してみてください。橋を渡りトンネルを抜けたところでバスに乗ります。(この道は一方通行なのでバスは先に移動して前で待っています。)滞在時間約1時間でしたが、ゆっくり歩きながらでも十分な時間でした。

ここからバスに乗り約40分。太魯閣国家公園後にして清水断崖へ向かいます。


絶壁と太平洋の青い海が抜群です。午後から天気が下り坂であいにくの曇り空でしたが、海は真っ青でした!写真で見るより青かったです。

また、ここには台湾鉄道の線路が走っており、列車がトンネルとトンネルを抜ける間は(個人的に)ベストショットです。


ここで急に雷が鳴り始めたと思ったら、すごい勢いで雨が!あ~、あと七星澤で今日のツアー終わりなのにな~、雨じゃ台無し。。。と思っていると運転手さんがたぶん七星澤は雨降っていないだろう。って・・・いやいや、すごい雨ですよ!タイヤちょっと浸かってるし!南国の集中豪雨は本当に恐ろしい。なんて思いながらも最終目的地七星澤を目指します。するとなんということでしょう~。雨が降るどころか、降った形跡もありません!めっちゃラッキー。そして運転手さんすごい!さすが地元の方は違うね~‼

16:00 七星澤へ到着。

最後はゆっくり1時間ありました。
波の音って何時間でも聴いてられそうですよね∼海を眺めながらおしゃべりしている人、海岸で何かを探している人、海に石を投げてる人みんなそれぞれ、楽しんでました~。私は近くを散策。銅像やヨットの形をした石を発見。また、彫刻作品のような芸術作品も飾られていました。

花蓮市内に戻りツアー終了です。1日があっという間でした。これで2000円以下なんてお得すぎる!バスでいくには本数が少なくて待ち時間が長いし、チャーター車はお高いのでバスツアーは本当に助かります。中国語がわからなくても集合時間などは紙に書いたりしてくれるようなので問題ないようです。1人参加の方も何人かいて、1人でも楽しめそうです(*゚▽゚*)

感想

地方だし、山のなかだしと何かとハードルを自分の中で上げていましたが、こんなに楽に旅行できるとは思いませんでした(*’▽’*)
ぜひこの大自然の美しさを多くの方に実際に目で見ていきたいです〜!おススメ度120%です。笑笑

最後までありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする