台中 一面に広がるお花畑

こんにちは!今、台中フローラ博覧会で賑わっている台中外埔にあるお花畑に行ってきました〜!(台中フローラとは何も関係ないです(^^;)

一面に広がるお花畑!黄色の菜の花にひまわり、ピンクのコスモス、名前が分からないけど白いお花!昔からずっと見渡す限りのお花畑に行きたいと思っていたけど、ここはまさにそんな場所です。

ただ、初めて台中公園を訪れた時からずっと不思議に思っているのが、菜の花は春でコスモスは秋の花なのに、台湾では同じ時期に見ることができるんですよ!やっぱりお国が違えば気候も違いますね〜(*´∇`*)

週末の午後なのに、人も少なくて本当に最高の写真スポットでした!台湾ならではの卒業写真を撮りに来る学生さんも多かったです。一年中どこにでも卒業写真を取りに来る学生がいる気がします(^O^)


大抵の台湾人はバイクに乗ってくるのですが、ここにたどり着くまでの道が険しい!急な下り坂にカーブ。来る人来る人の叫び声が聞こえてきます(*⁰▿⁰*)それはそれは、平坦な道が多い台湾ではあまり見ることのない急降下で、バイクに乗り慣れていない人はきっとジェットコースターと勘違いするでしょう〜笑笑

この田園は季節によって異なる景色が見られるようで、稲穂のシーズンもあるそうです!一面の稲穂が風に吹かれる景色も想像するだけで素敵ですね〜(*’▽’*)

人と撮影するとこのお花畑の広さがより引き立ちます!(^O^)

台中市内から短時間でアクセスできて写真撮影には最適の、台湾の自然を満喫できるお花畑でした!

アクセス情報

台湾鉄道 后里駅から車で20分
台湾鉄道 大甲駅から車で15分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする