奇美食品パイナップルケーキ作り体験

みんなで一緒に奇美食品工場へ行ってパイナップルケーキ作り体験をしました。あくまで体験なので、始めの粉を混ぜたり発酵させたり中の餡を作ったりという工程は無く、工場の方があらかじめ生地と餡を準備してくれていたので、私たちは餡を生地の上に置き、餃子のように包んで、後は形を整え型に入れオーブンで焼いてもらうだけでした。製作工程はとても簡単で、料理ができない人でも気軽に自分のパイナップルケーキを作ることができます!親子で一緒に楽しく作るのにもぴったりの体験で、当日もたくさんのお父さんお母さんが子供を連れて一緒にパイナップルケーキ作りを楽しんでいました!

皆さんコック帽とエプロン姿です。プロにみえませんか?(笑)

頑張って自分のパイナップルケーキを作っています

親子で一緒に体験組

箱も自分たちで折って、色も塗りました

アツアツ、焼きたてのパイナップルケーキ、いい匂い🤤

ついに完成!箱に詰めたら本当に外で売ってるパイナップルケーキみたい!

奇美食品工場では他にも工場内で作っている食品の製造工程を見ることができます。ガイドスタッフさんが詳しく解説してくれ、さらに日本語字幕入りの動画も流してくれます!なので日本人の皆さんにも奇美食品の歴史を知ってもらうことができます。また食品工場内では、たくさんのコンピュータを使ったリアルゲームを体験することができます!皆さん子供に戻ったように楽しそうに遊んでいました。さらに工場見学が終わった後はチケットを素敵なプレゼントに交換してもらえます!

楽しく遊びました😆
肉まんの蒸し器は本当に湯気がでます!

もしお腹がすいたら、食品工場内にグルメコーナーがあるのでそこで食事をすることができます。そちらのメニューは全て奇美食品工場で作られたものです。お土産コーナーで販売されている商品も全て同様です。なので価格は外で販売されているものに比べ安いです。私も饅頭や肉まんをたくさん買いました(^o^)

皆さんとても楽しくご参加いただきありがとうございました。それに自分で作ったパイナップルケーキも持って帰って家族に分けることができました。次回はまた違ったものづくりを一緒に体験できると良いですね😊

みなさま、ご参加ありがとうございました😊