台湾での夜食の定番?

前回台南で開催の日台交流会でのテーマは、「夜食について」でした。

日本で夜食といえば、ラーメンやお茶漬け、うどん・そば、おにぎりなど炭水化物系が多いような感じがします。24時間空いているコンビニや牛丼屋で夜食を済ませる方が多いイメージです。

台湾には夜市がありますし、町中には遅くまで空いている小吃店もたくさんありますが、台湾のみなさんは夜食にどんなものを食べるのでしょうか。交流会で聞いてみました。

滷味(ルーウェイ)

肉系、野菜、炭水化物、なんでも摂取できる滷味は自分の好みのものを好きなだけ選べ、さっぱり目なので夜食に人気があるようです。たくさんの調味料があるので、ビールのおつまみにもなりますね。

鹽酥雞・雞排

台湾での定番の揚げ物がやはり人気があります。鹽酥雞のお店は、チキンの他にも野菜のフライも注文できます。雞排も鳥の胸肉を使っているお店が多いので、以外とカロリーは低いかも?(そんな訳無いか)

朝ごはんのお店(豆乳店)

豆乳や饅頭系、大根餅、蛋餅などを売っている朝ごはん屋さんは、夜中営業しているお店も多いです。寝る前に台湾の薄めの豆乳を飲むと寝付きがいいような気がしますね。お酒を飲んだあとの口直しにもぴったりです。

牛肉湯(スープ)

牛肉湯は夜中に営業しているお店が多く、さっぱりした味付けが多いので、夜食に人気がありますね。牛肉湯のセットで肉燥飯を注文するお客さんが多く、少し脂身のある肉燥飯とさっぱりの牛肉湯がよく合います。


いかがでしたか?他にもサバヒーや牡蠣オムレツ、フルーツかき氷などの意見がありました。季節や地域性もありますが、台湾はやはり食べるものが多くて何を食べたらいいか迷っちゃいますね!

こう見ると、日本と比べると夜食には炭水化物をあまり食べないような感じです。だから夜中に食べても太らないのかもしれません。台湾旅行の際は、夜中も休まず食べましょう!胃薬をお忘れなく、、、

台南日台交流会情報

毎週木曜日:19:30〜21:00
毎週日曜日:15:00〜16:30

※活動内容については、Facebookページを御覧ください

場所:TIL space言語交流空間
住所:台南市中西區中山路90號3樓之5
Access→http://tilspace.com/access/

お問い合わせはこちらより

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文