夜食のすすめ

taiwan-250519_960_720

台湾への旅行、せっかく来たんですから寝る間も惜しんで行動したいですよね。そしてできるだけお腹に台湾の美味しいものを詰め込んで帰りたい!と思う人は多いはず(私だけかな?)。そこで今回は台湾の夜食をご紹介します。

台湾では、夜食を食べている人が結構多いです。
夜食といえば夜市!を思い浮かべる方は多いです、夜市のほとんどは夜中1時、遅くとも2時には店が閉まっちゃいます。


ですが、街中で深夜も営業している小吃店は結構あります。この類の店はだいたい夜から次の日の正午まで営業しており、夜中3時とかでも普通に営業しています。しかも、人気店は夜中もお構いなしに繁盛しています。台湾の人はパワーがありますね!みんな眠くないんですかね?夜中にばくばく食べている人もスラっとした人が多く、太った人は少ないように感じます。何か太らないコツがあるんでしょうか。
taiwan-1807378_960_720
夜食として売ってるものは、点心類や簡易麺、豆乳など朝ごはんと大差ないものが多い感じがします。私が住んでいる台南では、牛肉スープやサバヒーも夜食として売っているお店もありますね。

日本で夜食といえばラーメンですが、台湾のラーメン屋は晩9時には営業をしており、飲んだ後はちょっとラーメンが食べたくなったりします。おそらく日本人にしか需要はないんでしょうね。

夜中に食べるというのは、ダイエッターにとってなんとなく罪悪感はありますが、地元の人に混ざって食べるのは心地よいですよ。夜中に食べるカップラーメンよりはヘルシーで身体にもやさしいかと。

ちなみに、夜中に食べる食事は「宵夜」といいます。

台南のおすすめ宵夜を少し紹介します。


一點刈包

住所: 台南市東區小東路156號
電話: 06 274 1582
営業時間: 22:00–06:30

マントウをハンバーガー式にし、豚の角煮やパクチー、アーモンド粉などをはさんだ台湾式バーガー。
他にも蛋餅や肉まんなんかも売っています。いつ行ってもすごい行列!!


勝利早點

住所: 台南市東區勝利路119號
電話: 06 238 6043
営業時間:16:30–10:30

台湾式の朝ごはんのお店。ここもいつも並んでいます。おすすめは蛋餅、皮が他のお店とは一味違います。
焼き餃子や豆乳も美味しいです!


文章牛肉湯

住所: 台南市安平區安平路590號
電話: 06 228 4626
営業時間: 16:30-翌日14:00(月火は休みの可能性あり)

牛肉スープで夜食と言えばここ!なんと22時間営業!売り切れたら一時閉店しちゃいますが、この営業時間はうれしい!
牛肉スープも美味しいですが、牛肉で作った肉燥飯も絶品!安平のほうなので少し遠いですけど。