あまりメジャーではない観光地紹介(その九・台湾歴史博物館)

それほどメジャーじゃない観光地を紹介していこうと思います。ガイドブックに小さく載っている・もしくは文字のみ情報程度の観光地、個人的におすすめしたいところをピックアップします。

10620293_10152671038292065_6937055548256830625_o

國立臺灣歷史博物館
住所:臺南市安南區長和路一段250號
開館日:火曜から日曜まで上午9:00-下午5:00(最後入館時間:下午4:30)
休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館、翌日休館)、旧暦の大晦日と元旦、政府が交付した天災によりお休みになった際は、別途お休みとします。

今回紹介するのは台南にある台湾歴史博物館。
台南からバスで40分ほどの場所にあります。台南に来たけど雨が降ってて何もすることがない、なんて時には行ってみてもいいかもしれません。施設内はそこそこ広く、じっくり見ると2−3時間はかかるでしょう。

ここは、昔の人をかたどった模型がたくさんあるので写真撮影が捗ります。


【(PR)スポンサードリンク】


レンタルで日本語音声ガイダンスが100元で借りれますので、興味のある方は借りてみてもいいでしょう(預け金が1,000元必要です)。ところどころにある、歴史を紹介する映像には日本語の字幕があるものもありました。

26405567815_6042df3722_b

こんな感じで模型で観光の人と写真を撮れるポイントがたくさんあります。

dscf9562

dscf9484

施設内だけでなく、付近の散歩道の設計も面白く、気持ちよく散歩できますので、天気が良ければ周りも散歩してみましょう。
490635055857258662500
p1030300
疲れたら施設内のカフェで一服しましょう。軽食もいくつかあります。

3ff7ee63-9d1c-47b9-9eaf-b66d3e2cef93

dscf9571

アクセスは以下のとおりです。
台南火車駅からのバスは、行ったり行かなかったりなんで、永康からバスに乗るのがおすすめ。時間がない方はタクシーでもいいでしょう。300−400元くらいで行けます。
1.臺南火車站→搭乘18號公車行經西門路、公園路、安和路、長和路→國立臺灣歷史博物館(約60分鐘)
2.臺南火車站→永康火車站→搭乘20號公車行經臺南應用科大、鹽行(國道客運站)→國立臺灣歷史博物館(約30分鐘)