台湾のお土産考察

旅行先でいつも頭を悩ますのは、お土産に何を持って帰るかです。
選んでいる最中は楽しかったりするんですが、結局何を買って良いものかいつも困ります。
同じような悩み?をお持ちの方もおられるのでは?


【(PR)スポンサードリンク】



そこで台湾で購入するお土産で個人的に気に入っている、喜ばれる率が高いものを以下の通りまとめてみました。
お土産を購入する時の参考にしてください!
※なお、日本への持ち込みが禁止されているものもありますのでご注意を。


☆パイナップルケーキ

images

images-1

台湾土産の定番中の定番。以前の記事にも紹介しましたが、パイナップルケーキを取り扱う店はかなり多いので味も香りもさまざま。一度食べて美味しくない、と思っても何度かトライしてみましょう。ちなみに、パイナップルケーキには「冬瓜」を混ぜ込んだ「鳳梨酥」と100%パイナップルの「土鳳梨酥」の二種類があります。どちらが好みかは、食べてから決めた方が良いでしょう。(パイナップルケーキについての以前の記事はこちら→https://www.plattaiwan.com/2015/07/06/post-174/)他にもマンゴーや釈迦頭、イチゴなんかの味のパイナップル?ケーキもあります。


☆カラスミ

台湾産のカラスミは安くて美味しいですが、朝市で手に入れるとカラスミ専門店やお土産ショップなんかよりかなり安く手に入ります。先日購入したものは2房で250元でしたね。

ただ、専門店の方が肉厚で美味しいかとは思いますが、お土産としては朝市のもので十分満足できるレベルだと個人的には思います。ちなみにカラスミは色の濃い方が香りも強く、もちもちとした食感のようですね。

420_536303072de7aabd72e8c8e14e8cf1b9

15(1593)


☆高山茶

2013112517071228420

201201101250590

海抜1000m以上の茶畑で栽培された茶葉を総称して高山茶と呼ぶそうです。高山茶と呼んでもその種類は多い。クセがなくて飲みやすい高山茶ですが、日本人が親しんでいるお茶より上品で薄味な感じですので、物足りなさを感じる方も少なくありません。高級品は一箱3000元以上しますが、安い物だと一箱100元ほどであります。

お茶の味がいまいちよくわからない私は一箱100元のものでよい、、、かな(^_^;)

ちなみに、台湾茶の煎れ方を知らないとあまり楽しめないかもしれません。


☆酒類

お土産に台湾ビール・・・と言いたいところですが、台湾ビールは台湾の気候に適しているのか、なぜか日本で飲むと美味しくないんですよね(笑)。

おすすめはマンゴービールやパイナップルビール。女性にも受けがいいこのビール、ビールというよりチューハイ感覚で飲めます。
紹興酒や高粱酒も、台湾のものは意外に飲みやすくて人気が高いです。

9735668826_f8c3b55afd_o

portfolio_05


☆マンゴー類

f09c16f87b9ebbedeb1f8843ee2a476e_s

big_1389200126

台南の玉井区のマンゴーが有名で、台湾のほとんどのマンゴーがここで収穫されます。生のマンゴーはもちろん持ち帰り禁止ですので、残念ですが台湾でお腹に詰め込んで帰りましょう。

最近は台湾から日本へ直送できるサービスもあります(期間限定ですが)。ドライマンゴーも日本のものよりかなり濃厚で香りが強く美味しいのでおすすめですね。


いかがでしたか?空港や観光地のお土産物品は高い物が多いので、安く抑えるんでしたらスーパーで買うとよいでしょう。台湾のカップラーメンやスナック菓子も珍しくて喜ばれる・・・かもしれません。需要があれば、少しマニアックなお土産編もアップしようと思います。