台湾での運転免許証について

日本と台湾の運転免許

日本で運転免許を持っていて、その中国語翻訳文を持っていれば台湾でも車両を運転することができます。

日本国内で申請する場合は、お近くのJAFにお申し込みいただければ、即日発行されます。発行料も3,394円と高くありません。有効期限は、台湾に入国してから一年間なので早めに取得してもいいですね。

台湾で申請する場合は、台北もしくは高雄の日本台灣交流協会で申し込みすることができます。ここも即日発行ですが、日本で発行されるよりも有効期限が長く、費用も少し安いです。長期滞在の方やワーキングホリデーの方は、台灣で申請したほうが良さそうです。

バイクを運転したい!場合

この中国語訳の運転免許証ですが、南部の方だと使えないところが結構あります。この制度を知らない台湾の方が多く、説明するのに苦労します。なんとか店主を説得してください(^_^;)

もしダメそうな場合は、電動スクーターをレンタルすればいいでしょう。電動スクーターは台湾では免許が必要ありませんので、気軽に借りることができます。(料金は少し高めですが)

台湾でバイク免許を取得!

居留証があれば、バイクの免許を取得できます。台湾で100cc以上のバイクに乗りたかったので、免許を取得しに行きました。

バイクの免許(125CC)を取得しに台中市管理站へ。バイクの免許取得に必要なのは、居留証と写真4枚。日本だったら、中型バイク免許だと2週間くらい(あいまい)の時間と10万円くらい(あいまい)の費用が必要ですよね。それが台湾なら半日足らず、費用も500元くらいで取得可能です。

日本人で台湾生活を考えてるのみなさんで、まだ中型バイク免許を持っていない人は、是非台湾で取得してください。筆記試験も日本語で受験できます!(ちょっと翻訳変だけど^^;)他にも、英語・韓国語・ベトナム語・インドネシア語・クメール語などの言語に対応してて、なかなか親切。でも、窓口の人や実技試験官は日本語出来ないので、少しは中国語わかったほうがスムーズにできます。

ちなみに、台湾では原付も2人乗りOK!

日本の運転免許証を台湾免許証に切り替え

日本の免許証は居留証をGETできたら、台湾免許への切り替えも即日でできます。簡単な身体検査がありますが、試験や実技は必要ありません。

ちなみに、台湾の運転免許証はバイクの免許と自動車の免許は別々になっており、2枚所持することになります。また、自動車の免許を持っていれば50cc以下のバイクを運転できることは、日本と同じですね。

台湾の自動車免許を取得してから、まだ一度も運転していません。。。進行方向も運転席も日本とは逆なので、少し怖いんですよね(-_-;)

バイク試験場で見た違和感

バイクは免許取得前に購入してたんですが(おいおい)、さすがに乗って行く勇気はなかったので、バスで教習所へ。ですが、、、実技試験では、私以外の周りの人はみな自前のバイクで試験!!って、無免許で教習所まで来たってことになりますね(笑)落ちた人もバイク乗って帰って行っていきました。。。何か腑に落ちないけど、試験官もこれについてはOK(?)みたいだし、問題ない・・・んですかね?

台湾免許関係のリンク

日本台灣交流協会→日本の運転免許保有者が台湾で運転するための制度について

JAF→日本の免許証の中国語翻訳文 お申し込みのご案内

監理站→免許切替え手続のできる運転免許センター一覧