2017年の台湾ドラマ(その2・天黑請閉眼)

天黑請閉眼

2016年12月末〜2017年2月まで放送されていた台湾ドラマで、火曜サスペンス劇場的なミステリー推理ドラマです。もともとは小説からのようですね。2010年にも放送されており、リメイク版となっています。

全7話であまり長くないので、さっくり観れる作品です。

台湾で2017年現段階で一番話題になっているドラマではないでしょうか。放送されている間も、PTT(台湾の2ちゃんねる的な掲示板)で誰が犯人かの話題で盛り上がっていました。

少し刺激的なシーンもありますので、恐怖系の映像を観るのが苦手な方は観ないほうが良いです。

ストーリー

高校時代の登山部8名が、10年ぶりに山奥の民宿へ同窓会のために久しぶりに集まる予定だった。7名が到着し、昔話に花を咲かせていた。残る部員の一名が到着しない。携帯も途中まで繋がっていたが急に音信不通に。天候が悪くなり、山道も土砂崩れで塞がれて帰ることができなくなってしまった。

部員がゴミ捨て場で不審なスーツケースを発見。何やら血がこびりついている。おそるおそる開けてみると、、、

出演者

ドラマのヒロインは、最近の映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」で主役だったジエン・マンシュー(簡嫚書)。他の出演者も演技力が高く、観ている間はずっと緊張感があり、台湾ドラマっぽくない仕上がりになっています。

中国語学習にもおすすめ

そこまで難しい中国語はなく、台湾語もありませんので、ドラマを楽しみながら中国語の勉強ができます。中級レベルくらいの方なら問題なく観れると思います。

このドラマは、以下のサイトから視聴できます。
http://www.99kubo.com/vod-read-id-88958.html
(↑いま見れなくなってます!))