自由気ままぷらっと台湾一人旅

社会人の時、お盆休みや年末年始などのまとまった休みはいつも台湾へ旅行しに来ていました。

以前の仕事の関係から、毎回のお休みはだいたい10日前後くらい。

3年間合計で五回、合わせて50日くらいは台湾旅行してました。

台湾への旅行は、友人が台湾にいるものの基本は一人旅。

気が向くままに西へ東へと気の赴くままに動いてました。

今思うと、かなり非効率な旅行の仕方ですが、、、それがまた楽しかったりします。

一日気が乗らないときや疲れたときは、ホテルでゆっくりして晩だけ夜市に出向く、みたいな旅。

台湾はこういう旅の仕方が合っていると思います。(時間のある方限定ですが、、、)

さてそんな感じでよく来ていた台湾旅行ですが、私は一度もホテルを事前予約したことはありません。

航空券だけ握りしめて台湾入り。

観光が一段落したり、疲れたら飛び込みでホテルを訪ね、今日一番安い部屋いくら?って聞くと、普通より安い値段で泊まれちゃったりします。

平日晩10時を越えたら安くなる確率があがります。

旅費をケチってるわけではないですが、毎回台湾のどこへ観光へ行くか決めていなかったのが主な理由ですね。

ホテルを予約しちゃうと、その周辺しか観光できませんから(^_^;)

ホテルや観光案内センターでオススメの場所を聞き、その場所が気に入れば滞在、というような決め方でした。

でも、毎回ちゃんとホテルを探せたわけではありません。

例えば2011年の年末はホテルがなく、台北駅で一泊する羽目になったりしました(笑)

その日は台北101の年越し花火を見たあと、ホテルがないので台北駅に戻ると、同じような境遇の人が多く、台北駅の中で壁にもたれて寝てる人が多かったので紛れて就寝しました(^_^;)

次の日は朝六時に起き、始発新幹線で台南へ…さすがにこんな旅はしんどくて、旅行で何をこんなに頑張ってるんだろ?とか考えちゃいますけどね。

でも後々良いネタになります。


いまはAirbnbなどの民泊という手段もあるので、連休のとき以外はホテル探しに困ることはなさそうです。

こちらの記事もご参照ください↓

(台湾民泊のすすめhttp://www.plattaiwan.com/2017/01/09/post-1540/