台南朝ごはん(洋食編)

img_1085

你好、管理人の南です。

今日はあさごはんのはなし。
朝ごはんは学校のそばの道端に、車で売りに来ている早餐店を利用しています。
台湾ではよく見るあの朝ごはん屋さんですが、よくよく考えたら自分も最初の頃使い方がわからなかったことを思い出して、今更ながら突如朝ごはん屋さんでのご飯の買い方(簡単)を紹介します。

車型の朝ごはん屋さんの場合、ワゴンの後ろが棚になっていて、そこに並ぶハンバーガーやサンドイッチやタンピンを好きにとっておばちゃんに見せるだけ。値段も9割方シールにかかれています(たまーにないのもある。)ここまでは言葉がいらないです。
屋台や手押し車の場合も同じく、台に乗っている商品を直接手に取って会計方式です。
4383_2009-12-29_17-26-36_5
ここから。
おばちゃんが超絶早口で「要不要飲料?」と聞いています。
飲みものいりますか?、です。
朝のラッシュ時は本当に怒鳴るように聞いてきますが、怯えなくても大丈夫なのだと気づくまでに私は3週間ほどかかりました。
話せない人に取ってはここが一番の難関かもしれません。
実際私も最初はこれが聞き取れないがために知り合いと一緒に行くことしかできませんでした。

とりあえず、これ訊かれたら「奶茶ナイチャ!」と答えておくといいです。。。
ミルクティー嫌いな人は「紅茶ホンチャ」。
個人的にこの2つは日本人でもひどい発音にならずに通じやすい気がするのです。

ほかの飲料は色々試しましたが、通じないことが多かったです。。。

私の行く店ではさらに「冷的温的?」と聞かれます。
学校でホットは熱ルー、と習うので温ウェンの戸惑いましたが
実際頼んでみると確かに熱くなく温いのでそう呼ぶのでしょう…。

ここまで頼んで支払いしたら終了です。
だいたい飲み物とパンやタンピン合わせてかって30元です。
ちょっと豪華なクラブサンドとか頼むと単品で30ほどしますが
普通の学生の1食が50~80元なので安いほうだと思います。


時々、いつものチーズタンピンがなく血迷って套餐なんぞを買ってしまうことがあります。
25元で小さいサンドイッチとウィンナーとチキンナゲットが付いてくるすごいやつなのです。
しかも、サンドイッチの中身がピーナツクリーム・カスタード・香料100%イチゴジャム・チョコ………。
1392028532

oevkwzb

個人的にチキンナゲットとこれを一緒に食べられる臺灣人の、基、台南人の味覚はすごいと思っています。
甘さへの体制が半端ない。卵焼きなんかも激甘です。卵は断然だし巻き派なので、台南が時折見せるこの甘い牙にやられております。台南に来た際は是非、こんな不思議な朝ごはんや、台湾ならではのタンピンなんかをご賞味あれ!