豆乳のさまざま

445932
台湾の朝ごはんといえば、豆乳がつきものですよね。この豆乳、各朝店によって豆乳の味に違いがあります。豆乳の濃淡、甘さ控えめから無糖まで店によって差がありますので、 自分好みの豆乳を探すと良いでしょう。
台湾の豆乳は日本のそれと比べると、さっぱり仕立てられているものが多くてとても飲みやすいです。日本のものは豆乳の味がしっかりついていて、かなり濃いので苦手な人も多いと思います。私もその一人で、日本の豆乳は苦手でしたが、台湾に来てからはよく飲むようになりました。

【(PR)スポンサードリンク】



豆乳は朝ごはん屋にかならずといっていいほどありますが、豆乳+何かをMIXしている飲み物も少なくありません。その中でもおすすめは紅茶豆乳で、台湾特有の紅茶とさっぱり豆乳の組み合わせが、かなりイケます。
7


また、ちょっと変わった豆乳に塩豆乳があります。これはあたたかいスープ感覚でいただける豆乳で、中に卵黄やポン酢?のようなタレ、ネギなどが入ってて(店によって、入ってるものは異なりますが)大変美味。一般的には油條と一緒に食べるようですが、単体でも美味しくいただけます。・・・ただ夏に注文するもんじゃないですね。真夏に食べると汗ダクダクになっちゃいますので、ご注意を。
73dcdf9042e3da1533c17ed87567e2d4

4zvoJTm

私の個人的なおすすめの豆乳は、義美という台湾の会社が作っている豆乳。
スーパーやコンビニで手軽に購入することができますので、見つけたら飲んでみましょう。
義美は正真正銘台湾の会社で、台湾の方にとってかなり優良企業だそうです。


ちなみに、台湾では牛乳や乳製品は日本より高いです。ドリンクスタンドにあるミルク系のほとんどは粉ミルクを使用しており、牛乳を使っているのは「鮮奶」と書いてありますので、できればこれを選ぶようにしましょう。