台南食い倒れ食記

台南の街といえば、食い倒れ!

台湾の方も台南に来たら食って食って食いまくる、台湾のB級グルメの街ですから、胃袋が破裂寸前まで食べまくるのが台南の正しい過ごし方です。今回は、台南に住んでいるものの初心に帰って食べ倒れツアーを決行してみました。以下、ざっくり御覧ください。


まずは朝ごはん!台南の朝ごはんといえば「牛肉湯」もしくは「サバヒー」が王道でしょう。

今回は、まずはサバヒーを食べてみました。このお店、地元の人しか知らないでしょう!
店の名前もありませんが、私が知っている中で一番美味しいサバヒーです。ここはぜひ行ってみて欲しいお店。ちなみに、写真のは「魚皮+魚丸」。サバヒーの身である「魚肚」がお薦めです。肉燥飯も最高にうまい!

2015-11-30 09.57.09 copy

店名:無名虱目魚
住所:台南市北區富台新村8號
営業時間:午前6時〜午後1時


その後しばらくぶらぶらして、お昼に台南屈指のグルメストリートの「國華街」にやってきました!ここには台南B級グルメが盛り沢山!!

まずは、割包をいただきます。ここは「普通肉」「脂身の肉」「豚の舌」から選びます。一人前2個で80元前後ととても安くて美味しい。付け合せのスープもダシがきいてて良い。小腹が空いた時なんかにいいかも。

2015-11-30 12.05.33 copy

店名:阿松割包
住所:台南市中西區國華街三段181號


そんで急に臭豆腐が食べたくなりましたので、行きましたが・・・特に可も不可もなく特別なことはなく、写真のみ公開。

2015-11-30 12.22.40 copy


続いて「四神湯」「碗粿」。ここも特別美味しいということはないですが、どちらも優しい味でぺろりと食べれました。

2015-11-30 12.54.09 copy


そして、デザートには「八寶冰」ここのは台南一美味しい!日本人の方もそこそこ来るようです。シロップはあっさり上品なお味で、食べ終わった後でおかわりが欲しくなるくらいうまい!店内の掲示では渡辺満里奈さんが取材したこともあるようです。

2015-11-30 13.10.59 copy

店名:江水號
住所:台南市中西區國華街三段16巷13號


ちょっとお腹もいっぱいになったので、少しぶらぶら。
初めて「四草綠色隧道」へ行ってきました。
台南のアマゾン(?)といわれるその川下りは、大自然に触れながらゆったりできる人気スポット。

でも思ったより短かったな−(^_^;)

2015-11-30 14.15.26 copy

2015-11-30 14.24.21 copy

2015-11-30 14.34.41 copy

観光名:四草綠色隧道
住所:709台南市安南區大眾路360號
入場費:200元


さて、夜も近くなってきたので熱炒店で台湾ビールを楽しみます。熱炒店は台湾式居酒屋で、台湾ビールと台湾料理を楽しむ場所ですので、旅行者の方にもおすすめです。一日歩きまわった後で飲むビールは格別ですよ!さて、第一品;三杯豆腐

2015-11-30 17.10.00 copy

台湾料理で、にんにく、生姜、バジル、みりん、醤油で炒めたビールが進みまくる一品。豆腐は一度揚げている揚げ豆腐で、食感も良くかなり箸がすすみます。さて、二品目:鹹蛋苦瓜

2015-11-30 17.39.32 copy

これは塩で漬けた卵にゴーヤを合わせて炒めた料理。ゴーヤの苦味と塩卵の塩分が織り交ざり、これもまたビールがススムくん。さて、三品目四品目:「菜晡蛋」「空心菜」

2015-09-16 20.51.28 copy

「菜晡蛋」は台湾の大根の漬物、高菜みたいな感じのものを卵で綴じた台湾伝統料理。漬物のコリコリとした食感にふわふわの卵が絶妙にマッチ。「空心菜」は言わずもがな、台湾料理の定番ですね。にんにくで炒めた空心菜は台湾ビールと最高の相性。個人的には、少し醤油をたらすのがGood。

そんなこんなで、ビールも何本か空いてきちゃいました。
2015-11-30 17.03.44 copy

ここで少しお腹いっぱいになったので、また少しぶらぶら。


一日の締めに「仙草」いままで食べた中でも、ここは絶品!
個人的には牛乳を入れるのがおすすめ。あっさりしてて、食後でもいくらでもいけちゃいます。

2015-11-29 14.39.40 copy

店名:黑工號
住所:台南市東區育樂街185號


さすがにお腹が苦しくなった一日、しかし不思議と胃はもたれていません。
又の機会に台南食い倒れやりたいと思います。
みなさんも、台南にお越しの際は食って食って食いまくってくださいね!
今回は、バイクで基本移動したので行くのが難しい場所もあるかもしれません。
ですが、名前と住所を載せている場所はお薦めなので、ぜひ行ってみてください。