台湾滞在おすすめアプリ(その三・バスアプリ)

前回に続き台湾のバスネタです。前にも書いたとおり、台湾のバスは旅行者には敷居が高く、台湾の人でも乗り方・行き先がわからないって方が多いくらい。


しかし、そんなに複雑ではなく一度知ってしまえばこんなに便利で安いものはありません。時間がない時はタクシーでいいかと思いますが、バスでまわるのもなかなかオツですよ。

特に台北・高雄以外は地下鉄もないので、バスの乗り方を知っておいて損はありません!

images-3


imgres-1

バスを利用するにあたり、悠遊卡は必ず持っておきましょう!SuicaやICOCAと同じく、小銭を用意する必要がないので中国語がわからなくても問題なし(?)また、悠遊卡を使えば無料で乗れちゃう地域もありますのでかなりお得。悠遊卡はコンビニでも駅でも購入可能で、MRTはもちろんコンビニの買い物もできちゃいます。


ちなみに私のバス活用方法は、以下の通りです。ご参考まで。

1.目的地の住所を調べる
2.Google Mapsで地図を見る
3.近くのバス停を探す(バスマークがあるのですぐ分かります)
4.地図のバスマークをクリックするとバスの路線番号/バス停名が分かります
5.以下紹介アプリでバスの路線を調べる
6.路線地図でどこから出発しているか調べる


この方法で大体見つかります。


今回紹介するアプリ「台灣公車通」 は、台湾の路線バス全ての地域をカバーする優れもの(客運は除きます)。路線バスの番号とバス停名さえ分かれば、現在時刻から何分でそのバス停に到着するかがわかります!